瑠璃色宇宙

六部純/絵に関するエトセトラ☆

日本画廊協会推薦作家展初日☆

JGA(日本画廊協会)推薦作家展、今日は搬入と、オープニングパーティの日です。

ふだんあまり銀座を歩かないわたし、迷って遅れたら大変と、前日、必死に下調べ。
何のことは無い、銀座駅A2出口を出たら、そのまままっすぐ中央通りを歩いて、
6丁目交差点のところを右に曲がれば、梅林という老舗とんかつやさんの二階が、
銀座渋谷画廊でした☆
140901_125703.jpg 140901_125740.jpg

搬入を終えたら、あとはスタッフのみなさんが展示してくれます。
140901_130923.jpg
1時半。
この後、画廊めぐりをしようと思い立つも、いきなりの土砂降りだったため、コーヒーチェーン店で約3時間を潰し、5時からオープニングパーティのはじまりはじまり。
一階にある老舗のとんかつやさんが、食べきれないくらいたくさんのとんかつ料理を運んでくれました。

140901_163851.jpg
140901_163758_20140901235521b1d.jpg

次はどれを食べようかな~なんて考えているとき、作家がそれぞれ自分の絵の説明をすることになりました。
部屋いっぱいのお客様の前!
緊張しまくり、声が1オクターブ高くなってるわたし。ぜったい変!><(笑)
でも、伝えたいことは言えました。
説明することになって初めてきちんと考えた気もします。

わたしは“空気”を、描くことで、人の内面を表現したいのです。
目に見えないと思い込んでいる大切なものは、きっと目に映ってる。
そんなふうに思います。
「こう感じてください」とは言いたくない。
見る人が、それぞれの歴史を持って、わたしの絵を見、何かを感じてくれたら、嬉しいなぁ。

最後になりましたが、雨の降る中、展示を見に来てくださったお客様、ありがとうございました☆
嬉しかったのはもちろん、とても心強かったです♪

この期間中に、良い繋がりができますように☆

個展・イベントにてにて |
| HOME |