瑠璃色宇宙

六部純/絵に関するエトセトラ☆

水彩肖像画

inoue20140430_1.jpg

昨年頼んでいただいたご夫婦の肖像、仕上がりました。
なかなか、これというイメージが湧かずに、依頼から一年も経ってしまいました。

絵を描くための資料としての写真には、眼鏡をかけていないご主人の顔があったのですが、仕上げる前に確認したところ、やはり顔の一部と化している眼鏡をかけさせてほしいというごとだったので、後から描き加えました。

人でも風景でも、すべての情報を描く必要はないと思います。
その人やその風景を表すいくつかの特別な点を結べば、その人や風景のすべてを表現できるはず。
今回は、眼鏡がその大事な点のひとつ。
その人がその人である理由。

そこにわたしの視点を加えて、作品がひとつ、完成するのです。

inoue20140429_2_201404292150320c9.jpg

inoue20140429_3_20140429215034f59.jpg

Image20140501[1]



作品 |
| HOME |