瑠璃色宇宙

六部純/絵に関するエトセトラ☆

ドイツ旅行記③

【ドイツ旅行記 第三部】

旅もいよいよ後半☆
速度無制限のアウトバーンをつっ走り、バンベルクに向かいます。
途中立ち寄ったサービスエリアで食べたウインナーが美味しかったです!
ものすごーく大きなソーセージとかもありましたよ。
ああ、写真がないのが惜しい!写真撮る前に、いつもうっかり食べちゃうのです^^;

みんなも疲れが出てきているところへ、とんでもない渋滞。
(事故渋滞。抜けてから見ると、3台の車がぶつかってました。)
運転手を残し、みんなクークー。
バンベルクに着いたのは、夜でした。

バンベルグは、世界遺産です。
11世紀初め、ハインリヒ2世と王妃が発展させたキリスト教の町。
聖なる都として栄え、肯定とお妃は街の守護聖人として大聖堂に眠っています。
17世紀から町には壮麗なバロック様式の建物が立ち並び、
現在も「バイエルンの真珠」といわれる街並みがそのまま残っている旧市街は、世界遺産に指定されており、ドイツ一美しい町と言われています。
IMG_1960_1.jpg
IMG_1827_1.jpg
IMG_1841_1.jpg
IMG_1829_1.jpg


宿泊したホテル。
どこかの貴族のお屋敷だったみたい。
IMG_1760_1.jpg

玄関を入ったところ、食堂前にあるシャンデリア。
IMG_2208_1.jpg

朝食はバイキング。ウインナーが美味しくて、毎日飽きずに食べてました。
あと、マッシュルームもめちゃめちゃ美味しかったです!
わたしは大のキノコ好き。家でも作りたくなりました。
121003_064235[1]

夜は居酒屋さん。
バンベルクで一番有名なホフブロイ。
IMG_0104_1_20121013015447.jpg
ドイツの中でも変わりビールのラオホビア(燻製ビール)を飲みました。
いったいどうやって作るのかわかりませんが、本当にくんせいの味がするんです。
慣れてくると違和感もなくなりますね。
IMG_2021_1.jpg

と、ビールと食べ物は楽しんでいるわたしですが、思うように絵が描けない!
はぁ~・・・こんなに素敵な建物がたくさんあるというのに。
どうもわたしは、遠景が苦手なようで、これを描き始めると、急にペースを崩します。
このブログを描く前に、イタリアに旅した際のブログを読んだら、遠景を描いてペースを崩したと書いてありました。
進歩ないってこと?;

わたしは、壁が崩れ落ちているような、いい感じに汚くていい加減な建物が得意なんですが、
ドイツの建物は、その国民性か、崩れてなくて、キッチリしっかり建ってます。
どうもいい加減なのは通じそうもない・・・

121001_063439[1]
121001_063507[1]


悩みに悩んで、最終日。

最後に一枚だけでも、自分らしい絵を、丁寧に描いていこうと、朝から一人で街を歩き始めました。
まずは、ホテルのすぐそばの通りでスケッチ。
IMG_2034_2.jpg

目の前には、誰が残していったか、飲みかけのビール。IMG_2039_1.jpg
ドイツでは、公共のマナーがしっかり守られているようで、こんな風にゴミ?が捨ててあるのは珍しいです。

絵を描いていると、途中、おじさまが立ち止まり、絵をほめてくださいました。ドイツ語はわからないので、たぶん、ですが。
身振り手振りとオーバーな表情で会話して、わからないままでも、お互い笑いながらグッバイしました。
楽しかったなぁ・・・いいおじさんだったなぁ・・・


一枚描き終えて、お昼からは、休憩を兼ねて、骨董市巡り。
この日は、広場に、ドイツ中の骨董やさんが、集まってたんです。
わけのわからないものが、いっぱい売られてました。
IMG_2103_1.jpg
IMG_2099_1.jpg

大道芸人の人もたくさんいました。急に動くから「きゃっ!」と飛び上がったら笑われちゃった。
IMG_2111_1.jpg
人がいっぱい☆IMG_2066_1.jpg

お祭り気分で、わたしはアイスクリームを買って、パシャ☆
IMG_2149_1_20121013021030.jpg

その後は、わたしなりの風景探して、ぐるぐる~~
IMG_1843_1.jpg IMG_1877_1_20121013020426.jpg IMG_2163_1.jpg
IMG_2165_1.jpg IMG_2138_1.jpg
IMG_2132_1.jpg IMG_2167_1.jpg
IMG_1799_1.jpg IMG_1925_1.jpg
気に入った場所で、最後のスケッチ。調子が戻ってきたぞ。よしよしー!!ヽ(≧▽≦)ノ

絵の調子が戻りかけたところで、ドイツのスケッチ旅行は終わりです。
翌朝は、6時半までに食事を済ませ、戸田さんの運転するレンタカーで、フランクフルトへ向かいました。
IMG_2232_1.jpg


さよなら、ドイツ☆


ドイツは、強い国。晴れていても、どんより空気が重そうで、負けてしまいそう。
だからこそ、わたしは逃げずに、過去は捨てて、新しい自分を描かなくちゃ!
帰り、機内で、雑誌を広げ、そこに載っている写真を見ながら、新鮮な気持ちで、作品の構想を練りました。

自分が撮ってきた写真を見ながら、納得のいく作品を創るつもりです。
これからfacebookやブログなどにアップしていきますので、見てやってくださいね♪

ドイツ旅行記、拙い文章を読んでくださり、ありがとうございました☆


来年は、この旅行のメンバーでの展覧会を開く予定です。
場所:京橋(東京) ギャラリーび~た
期日:1月23日(水)~1月29日(火)




| コメント:0 |
<<水彩画 | HOME | ドイツ旅行記②>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |