瑠璃色宇宙

六部純/絵に関するエトセトラ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バランスの答え

自分最高!と自分ダメダメと思う気持ちの間で、最高の作品はできるのかもしれない。

今にも失ってしまいそうな自信を、必死に引き止めてる時がある。

間逆の方向に力が働いて、立っていられる。

ふと、そんなことを思う。

ふっ・・・

ふっと感覚が浮くみたいな瞬間がある。そんなときに何かが降ってくる。

「あ、そーなんだ」と、急に、ずっと前に誰かがわたしに投げかけた疑問の答えが出る。

わたしは、そんな風に、何かの答えを見つけるのが大好きで、絵を描いているのかもしれない。

そして、唯一の存在として、どんな世の中になっても、怯えながらも堂々と、自分だけの人生を歩みたいんだ。


離れた場所で、同じ価値観をもって生きる人が、きっといる。



昨夜、Twitterで、こんなことを呟いていました。
夜中のテンション。不思議。


活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<水彩画/ガラスのコップ | HOME | わたしにできること>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。