瑠璃色宇宙

六部純/絵に関するエトセトラ☆

水彩画/兄弟

          ERIpicture064_1.jpg


「孫を描いてください」と依頼された絵。
何枚かの写真を組み合わせて描きました。

この男の子ふたりは兄弟で、サッカー選手になるのが夢だということです。



花や自然もだけれど、人物も動物も、
命のあるものの美しさに、絵は敵わない、敵うわけもない。

でも、
お孫さんや愛犬愛猫を見つめる視線、その温かさなら、
わたしにも描けるかもしれないと思ったりします。

  120427_173643[1]
小さな作品なら、キッチンのテーブルで描くのがいちばん落ち着く。 
うっかりコーヒーに筆を突っ込みそうになるけど(笑)   


作品 | コメント:0 | トラックバック:0 |

美しいひと

素敵な人の、きれいな部分だけを描いたら、きっとその人の素敵さは表現できない 。



魅力的な人は、どこかが欠けているということに、ある日気づいた。
それこそが生きている証、
他の誰でもない、その人がその人である証拠なのかもしれない。



想うこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

水彩画/ガラスのコップ

          cap

水彩・ハガキ大


以前、喫茶店で写真に撮ってきたコップ。

気が向いたので水彩で描いてみました。



作品 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バランスの答え

自分最高!と自分ダメダメと思う気持ちの間で、最高の作品はできるのかもしれない。

今にも失ってしまいそうな自信を、必死に引き止めてる時がある。

間逆の方向に力が働いて、立っていられる。

ふと、そんなことを思う。

ふっ・・・

ふっと感覚が浮くみたいな瞬間がある。そんなときに何かが降ってくる。

「あ、そーなんだ」と、急に、ずっと前に誰かがわたしに投げかけた疑問の答えが出る。

わたしは、そんな風に、何かの答えを見つけるのが大好きで、絵を描いているのかもしれない。

そして、唯一の存在として、どんな世の中になっても、怯えながらも堂々と、自分だけの人生を歩みたいんだ。


離れた場所で、同じ価値観をもって生きる人が、きっといる。



昨夜、Twitterで、こんなことを呟いていました。
夜中のテンション。不思議。


活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |

わたしにできること

絵には夢があってほしい。
ずっと思い続けてきたこと。

いま、泣いている人も、怒っている人も、
一見幸せそうな人でも、いつも笑顔の人でも、
悩みも苦労も無かったなんて人はいるわけがない。

個展で絵を観ていただくのは、もちろん嬉しいけれど、
わたしは、褒められることが嬉しいわけではないのです。

お客さまが、それまでの、誰も知らないその人の人生を背負い、何かを思いながらも、会場でわたしの絵を前にした時、
ふっと肩の力を抜いて、現実から離れ、自由に絵の中を旅して、何かを感じ取ってくれたら、
ちょっと一休みして、明日への力を蓄えてくれたら、
笑顔になってくれたら、
それが何より嬉しいのです。

わたしにできることは、本当に少なくて小さいけれども。

          Yui

想うこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

絵画展「六部純 モロッコを描く」終わりました☆

わたしが、絵を描きながら絵と会話をする、
出来上がった作品を見た方が、自由に絵の中を旅して、その人だけの視点で、わたしの絵と会話をしてくれる、
それがとても嬉しい。
わたしにとって、絵を描くことは、それを発表することは、コミュニケーションの手段でもあるかもしれません。

          個展

4月1日~10日まで、府中分倍河原で開いていた個展、終わりました☆
イノウエハウスのオーナーはじめ、足を運んでくださった、また来れずとも応援してくださったみなさん、ありがとうございました!

ギャラリー・イノウエハウスでの個展は、これが三度目です。
こちらのギャラリーには、いつも海外の風景を展示させていただいていて、
今回は、昨年11月にスケッチ旅行してきたモロッコの風景画を19点展示しました。
自分の中でハードルを上げ、これまで以上に妥協を許さなかったせいか
お客様やギャラリーのオーナーからも、一段上の評価をいただけましたよ♪

何より、どの作品も、胸を張って、お客様にお観せできたということが嬉しいです。
これを、また次に繋げたい、繋げます☆

*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚
フレンドさん達が写っている&撮ってくれた写真、アップします。
今回は、待ち合わせをしたわけでもないのに、会場で偶然出会った方がたくさんいて、びっくり。

個展
廣島リマさん、かっつ~さんと。

個展
小松未果さんと。

個展
未果さんからは、とっても楽しそうなクレヨンをいただきました♪
次の個展にそれで描いた絵を展示するかも?

個展
田中まことさんと。
まことさんは、イノウエハウスのピアノを弾いてくださいました。


個展
写真提供:さにあらずさん。いつの間に!?(笑)

個展
Yukoさん、持田浩嗣さん、FUZZZのシゲさん、Yoichiくんと。
わたしのカメラでシゲさんが撮ってくれました☆

個展
Yoichiくんは、神戸から日帰りで、一日いてくれました。
お客様が途切れたときに、ピアノの弾き語り♪
う~ん、贅沢な時間!

個展
最終日。クマ蔵さん撮影。書家のこばやしゆうこさんと。
4時までの予定を大幅にはみだして、お喋りしてしまいました(笑)

個展について載せてくれてありがとう☆ブログです
シゲさん(FUZZZ vocal)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1837098187&owner_id=32332022
Yoichiくん 
http://ameblo.jp/yoichi-world-blog/entry-11218290349.html#main
かっつ~さん
http://secret.ameba.jp/katsukatsu1975/amemberentry-11210405752.html
廣島リマさん
http://ameblo.jp/tsukimichiru/entry-11210634704.html
小松未果さん
http://micaniro.jugem.jp/?eid=35

他にも、たっくさんの方に来ていただいたり、お葉書を送っていただいたりしました。
お菓子やお酒、お花も、いっぱい!
しあわせです~~~~!
全員のお名前を載せられなくてすみません。
本当に、本当に、ありがとうございました。・:*:♪・゚'☆



個展イベント前後 | コメント:0 | トラックバック:0 |

個展「六部純 モロッコを描く」 昨日(4/1)から始まりました☆

個展「六部純 モロッコを描く」 昨日(4/1)から始まりました☆

個展

お客さまが、途絶えることもなく、けれど、
いっぺんにおひとりおひとりと、ゆっくりのんびり有意義&楽しいお話をすることもでき、
ひとりで描いているだけでは思いつきもしないことに気づかせていただいています。

個展
       
   個展

個展
         
          
今回は、モロッコで思うように絵が描けず、ぐっちゃぐちゃ。

もうわたしは絵が描けなくなるんだろうか、個展開けなかったらどうしよう、と
いま思えば、大げさなんですが(笑)、真剣に心配していました。

でも、それまでの自分のままでは描けない、と思うと、いきなりスイッチオン!になるわたし。

モロッコは描けない、ならば、真っ向勝負!!

自分で撮ってきた写真を見て、自分の感じていることを明確にし、
表現方法を、細部まで、練る練る練る練る・・・・

今回の展示会には、そんな風に練り上げた作品と、
現場で描いた作品、両方が展示していて、これはこれで、臨場感があると思います。

どちらにしろ、少しの妥協も許さなかった、いまの自分の力ではこれが精一杯という作品たちです。

精一杯、という意味では毎回同じだから、より精一杯!(?)

お時間ありましたら、どうぞ遊びにいらしてくださいね♪

*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚

 「六部純 モロッコを描く」 

   場所:ギャラリー・イノウエハウス
         〒183-0045 東京都府中市美好町2-6-4
          TEL..042‐365‐0443
   期日:4月1日(日)~4月10日(火)≪4月4日(水)休み≫
       11:00~18:00(最終日16:00まで)

*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*・゚
【分倍河原からの道順】

1.分倍河原駅を出たら(←出口は一つです)、左に曲がります。
2.まっすぐ行くと旧甲州街道に出るので、
その通りを渡ります(渡った先には、文化センターの薄紫の建物)
3.渡ったらすぐ左に方向転換、線路(京王線)を渡ります。
  少し先の右にケーキやさん、お弁当やさんがあったら間違ってません。
4.ひたすらまっすぐ歩きます。
5.まっすぐまっすぐ、2本くらい道を越えて、これでいいのかなと不安に思い始めた頃、
  右側に「スーパーいなげや」があります。
6.通り過ぎずに、建物脇の道から裏の駐車場に入ります。
7.駐車場の向こうの道を挟んで向かいが、ギャラリー・イノウエハウスです。

※お車の方は、いなげやの駐車場にとめられます。




個展・イベントにてにて | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |