瑠璃色宇宙

六部純/絵に関するエトセトラ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

水彩画/3匹の猫

          猫

【水彩・F6】




依頼で描いた作品。



飼い猫3匹、なかなか一緒にいることがないそうなんですが

一枚におさめてほしいとのことでした。

3匹の写真を別々にいただき

わたしなりに編集?して描きました。


スポンサーサイト
活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |

六部純 絵画展「キミへの手紙」終わりました☆

5月15日、無事個展を終えました。
お忙しい中、足を運んでくださったお客さま、来れずとも応援してくださったみなさん
ありがとうございました!

今日は、レポートというよりは、いっぱい思ったことを喋っちゃおうかなと思います。


3月11日の震災では、絵の意味について改めて考えさせられました。
絵描きの自分にできることは何か。そもそも、できることがあるのか。
何を描けば良いのか・・・

そんな時、いつも絵のモデルをしてくれているHanaeさんから、何枚もの「星の王子さま」の扮装をしたHanaeさんの写真が届き、そこには
「私が誰かを直接励ますことができなくても、六部さんがちょっとでも笑えて、ちょっとでも元気になって、
誰かを幸せにする素敵な絵を描くささやかな燃料になれたらいいなと祈ります」
という言葉が添えられていました。

彼女は芝居の勉強をしており、卒業公演として「星の王子さま」を演じることになっていたのですが、震災で芝居建屋の一部が破損、無期延期。
被災地の方々に比べれば幸せな立場にいる彼女ですが、何ヶ月も前から、スタッフを集め、翻訳、演出、主演、すべてを手がけ稽古を重ねた、それらがすべて水の泡となってしまったことは、悔しかっただろうし悲しかったはず。

わたしは、絵で被災地の方々を救うとか、そんな大それたことはできませんが、せめていま目の前で元気をなくしているHanaeさんのためになら描けるかもしれないと思い、
描いたのが、案内状に載っている「キミに咲く花」です。
まず目の前にいる大切な「キミ」の幸せを祈ることから、すべては始まるのかもしれません。
わたしにとっての「キミ」は、Hanaeさんであり、お客様であり
絵を見てくださったすべての方であり、そして、そのすべての方の向こうにいる
わたしの知らない「キミ」です。


わたしのキミへの手紙に、最初に形で答えてくれたのが、13日に個展開催記念ライブパーティを開いてくれた
持田浩嗣さんです。
「砂漠の薔薇」という絵を見て、持田さんなりのイメージで、同タイトルの曲を作ってくださいました。

砂漠の薔薇 「砂漠の薔薇」

実はこれ、その前に、持田さんとその奥様のcappasightさんのライブで、イメージが沸き、描いた作品なんです。
投げかけられた何かを、自分なりに解釈し、別の形で投げ返し、それを受け取ってまた投げ返す・・・こんなコミュニケーションて愉しい。

絵は対話。
描いている時は、対象物との、そして自分との対話。
展示してからは、絵を見る方と絵との、その奥の私とのとの対話。
そして絵を見る方の、ご自身との対話。


六部純絵画展は、わたしひとりの力で開いたものではありません。
お客さま、ギャラリー、そしてライブに協力してくださった持田浩嗣さん、広重千草さんのおかげです。

この小さな繋がりが、いつか大きな平和へと繋がりますように・・・☆

心に残る個展となりました。
みなさん、本当にありがとうございます!

誰もが決して無力ではありませんね。

クロワッサン クロワッサン 
5
 
5 5
  
5

          5

5 5

          5

5

5

写真:Shinya

----------------------------------------------------------
何人かの方が、個展のレポートを書いてくださいました。
ありがとうございます^^

なおすけさん http://ameblo.jp/naosuke33/entry-10892902496.html
小松未果さん http://ameblo.jp/komatsumica/entry-10890877344.html 
廣島リマさん http://ameblo.jp/tsukimichiru/entry-10895363357.html
Inollicaさん http://ameblo.jp/inollica/entry-10891254385.html#main
moeさん http://ameblo.jp/cottoncandy-1978/entry-10890735502.html
vittalさん http://www.myspace.com/vittalism/blog/542878766
Shinyaさん http://ameblo.jp/mer-nem/entry-10890896676.html#main
      
http://ameblo.jp/mer-nem/entry-10890896676.html#main
個展イベント前後 | コメント:0 | トラックバック:0 |

六部純 個展のお知らせ ~キミへの手紙~

   DM
「ねえ、大切なものを大切にしようよ、本当の意味での優しさと強さを持とうよ、幸せになろうよ」
本気で祈ったら、きっと受け取ってくれる人がいるはずだ・・・
 
絵は、わたしの祈りです。



六部 純 絵画展 ~キミへの手紙~

2011年5月2日(月)~5月15日(日)
11:00~18:00(最終日は16:00まで)

場所:アートスペース・クロワッサン 
(カフェ・ド・クロワッサンに併設されているギャラリーです。)

※13日(金)持田浩嗣さんによる個展開催記念ライブパーティ☆(18:30会場)

今回は、個展とライブ、ふたつでひとつの素敵な空間を創りたいと思っています。
みなさまの参加をお待ちしています!!

地図

〒183-0055 府中市府中町2-7-1-101
電話 042-360-9603


詳細はこちら⇒六部純ホームページ「瑠璃色宇宙」インフォメーション



活動 | コメント:0 | トラックバック:0 |

持田さによる個展記念ライブパーティ☆

今日も楽しかったー!お客様から、作家冥利に尽きるような言葉をいただきました。
最高!。・:*:・゚ヽ(*´∀`*)ノ☆。・:*°
そのご報告はまた今度。

さてさて、持田浩嗣さんによる個展記念ライブパーティのお知らせです!
持田浩嗣×六部純 コラボ
個展記念ライブパーティ
5月13日(金) 18:30頃~21:00頃まで
場所:カフェ・ド・クロワッサン 
(アートスペース・クロワッサンはこのカフェに併設されているギャラリーです。)

※入場無料・投げ銭形式

昨年に続き、今回で二度目。
パワーアップして、個展でのライブならではの、いつもとはちょっと変わった工夫をしてお届けします☆
みんなで楽しいひとときを過ごしましょう♪

そっぽを向いている人の胸ぐらを掴むかのように、人を振り向かせ聴かせてしまう力を持っている持田さん、期待してます。

MAP

六部純 絵画展 -キミへの手紙- 
2011年5月月2日(月)~5月15日(日)
11:00~18:00(最終日は16:00まで)
※13日のみ、わたしの在廊時間延長。

mochida


お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 |

個展初日☆

個展初日☆

今回は割と大きな作品が多いです。
これまで、ここまでテーマを明確に強く持って個展を開いたことはありません。
テーマに沿うものは、過去のものでも展示しました。

「母の面影」は、母が亡くなった翌年、母を偲んで描いた作品です。
非売品。

そういえば、今回は、非売品がけっこう並んでるなぁ・・・。

形ではなく、その向こうの想いを描きたい
改めてそう思っています。

個展 個展 個展 個展

個展・イベントにてにて | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。