瑠璃色宇宙

六部純/絵に関するエトセトラ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

命日と誕生日

母の面影 「母の面影」




今日はびっくりするくらい、たくさんのお客様が見えました。

11月30日、今日は、母の命日です。
母はわたしが個展活動を始める直前でこの世を去りました。

昔、漫画を描いていたわたしに、母が「漫画より絵のほうが向いてるわよ」と言ったときは
一生懸命漫画を描いてるのに、なんて酷いことを言うんだ!わかってない!と反発しましたが
いつの間にか、母の思い通りの人生を歩んでいます。
わかっていないのは、わたしのほうでした。

いつまでも母の娘であるわたしは、何かあってもなくても、いつも心の中で

「お母さん」 

と呼びかけます。


「ありがとう」






12月3日は、わたしの誕生日です。

今回の個展は、いつまでも心に残るものになりそうです。


スポンサーサイト
個展・イベントにてにて |

ギャラリー写真

     2010年11月個展

ギャラリー・イノウエハウスでの個展、今日で5日目が終わりました。

写真をアップです☆
なんかほとんど絵よりもギャラリー映してますが(笑)
今回はこんなところで展示しています。
2010年11月個展 2010年11月個展
2010年11月個展 2010年11月個展


ここは家から自転車でも3分あれば着く場所にあり、
オーナーは、ちょっとシャレた感じのマダムで、歌も歌うし、俳句も詠む、茶道華道どちらもOK、
おまけに博識&頭脳明晰で優しくマイペースという素敵な方です。
書いていると、まるでお世辞を言っているような気分になりますが、本当にそうなんです。

昨年の5月にもお世話になり、今回の個展では、
お客様がいない間、ずーっとお茶を飲みながら一緒にお喋り。
絵を描いていく上で、生活していく上での、様々なアドバイスもいただいたりして
ゆったりした気分で過ごしてます。

それに、最近、わたしの気持ちの中に、「売りたい」という気持ちがいっさい無いため、
とっても気楽。
こんなラフな構えで、これからも個展活動をやっていけたらと思います。

お客様も、もう何度目かの方が増えました。
ぱっと派手にたくさんの絵が売れるわけではありませんが、
お客様を二度三度と呼ぶことができるほうが嬉しいです。


そうそう、人物、動物の絵の依頼が増えてきました。
個展開催している間に、既に3件。
ちょっとびっくり。

活動のヒントは、お客様が持ってきてくれますね。
感謝☆


**********

絵画展「六部純 イタリア紀行」詳細☆
http://tombi89.art.coocan.jp/information.html



個展・イベントにてにて |

「六部純 イタリア紀行」

今日はイノウエハウスでの個展搬入日でした。

イノウエハウスさんでは、昨年の五月にも個展で大変お世話になりました。

オーナーさんは、とても面倒見の良い方で
前回もそうでしたが、今回も、わたしの家まで外車に乗って作品を取りにきてくださいました。
車に運び込むのも早い早い、展示するのも早い早い、
ボケッとしているわたしとは対照的です。
それに、やはり、展示し慣れているんですね。
場所決めが上手。

おしゃべりしながら、楽しく展示を終えた頃、
「こんにちは」と、わたしの風景画のお得意様がいらして
さっそく予約を入れていってくださいました。
このお客様は、いつも、わたし自身がひそかに気に入っている作品を購入してくださいます。
絵を介して、わたしを理解してくださっているなぁと感じます。

さて、今回は、どんな個展になるのか、どんな出会いが待っているのか
楽しみです。


「六部純 イタリア紀行」は明日11月25日(木)~12月5日(日)までです。
詳しくはコチラ⇒六部純ホームページ「瑠璃色宇宙」インフォメーション
            http://tombi89.art.coocan.jp/information.html
個展イベント前後 |

九州&関西旅行☆

行ってきました、九州のお仕事。

普通、飛行機で行くのでしょうが、わたしが選んだのは新幹線。
なので朝早く出て行きました。

fukuoka
 
足元広いし荷物に額入りの絵があったりしたので新幹線でよかったです。

お昼に博多着。
博多から、JR鹿児島線で久留米を通り越してみやま市にある瀬高駅まで約1時間。
博多駅の電車、どれもかっこいいですね~!
fukuoka fukuoka

瀬高駅。卑弥呼の里とは知りませんでした。

fukuoka

目指すは「ほほえみクリニック」。駅のすぐ近くです。
こちらは小児科の開業医さんで、素敵な笑顔の女性院長さんです。
メールを交換しているときから患者さん思いなんだなぁと感じていましたが本当にその通りで、
診療時間を過ぎても、お子さんの急な発熱などで困ったお母さんが訪ねてくると、
快く迎え入れていらっしゃいました。

そんな院長さんが希望されたのは、親子の繋がりを感じさせる絵。
ご存知の方もいるかもしれません。
「会話」です。
会話

妹とその子供を描いた、わたしの思い入れの強い作品。
これを、新たに描く予定です。
妹を想って描いた時とはまた別の気持ちで描けるような気がして楽しみです。

機会があったら見に行ってみてくださいね♪
・・・と言うには、病院(しかも小児科)だし、九州なので、行ける方も限られてはきますが。


その夜は、博多に来たらラーメンよ、とばかりにとんこつラーメン。
「麺の固さはどうしますか?」と尋ねられ「え??あ、普通で(そんなんあるのか)」
少し固めだったけど美味しかった。満足。

ラーメン

博多には二泊。
次の日、昼間はスケッチ。なぜなら友達が寝ているらしく電話に出ないので;
おかげでこんなに描けちゃったよ、ありがとう(嫌味ではありません)

福岡 福岡 福岡

ようやく連絡のついた友達に、夕方からは“フレアー”のイベントに連れて行ってもらいました。
映画「カクテル」でも有名な、ボトルを空中に放り投げたりしながらカクテルを作っていく、あれです。

フレアー

その後は、その友達に「博多名物は、もつ鍋よ」と言われ、もつ鍋を食べに行きました。
おいしかったぁぁぁl~~~~~~~!!!
東京のと全然違いますね!
でもあの白いの何ですか?;*゚▽゚*ヾ脂身みたいなやつ。←何もわかってない
もつ鍋

あと、明太子の天ぷらも名物だそうで食べました。これは家でもお手軽にできそう。
すごく美味しかったぁ~~


次の日は、朝早く出て、今度は神戸に向かいます。
せっかくですから、帰り道は神戸、京都に寄って行こうというわけです。

神戸でまず向かったのは、異人館街。
この旅行でのスケッチは、モダンレトロでせめてみました。
神戸・異人館

昼間、異人館街でみつけた銅製の鉛筆削り。思わず買っちゃいました。
鉛筆削り

アクセサリーやさんのおにーさんのオススメで食べたベトナム料理のフォー。
初めて食べましたが美味しかったです。(美味しかった、ばっかりだな。。。)
フォー


そしてそして!!

神戸には、わたしの相棒?でお馴染みのYoichiくんがいるじゃあありませんか。
せっかく来たのに会わないで帰るわけがございません。

忙しい中、時間を割いてもらい、やほー☆と、
夜遅く、Yoichiくんが連れて行ってくれたのは、「VOICE」というバー。
ここにはステージがあってギターがあります。
ここで唄ってるのかぁ…なんて思っていたら、なんと!
Yoichiくんがギターを手に取り、まさかの、Yoichiオンステージ!
みんな帰った後なので、お客はほとんどわたしひとり。
なんてゼータクな時間!!
わたしの大好きな「僕が書いた言葉たち」も唄ってくれましたよ。
Yoichiくんのライブの時、わたしはいつも写真を撮っていたり、絵を描いていたりで
なかなかじっくり聴くことができなかったので、今回はほんと、嬉しかったです。

YoichiYoichi

Yoichiくんからイラストのプレゼントもいただいちゃいました。
感激~~~~~~~~~><
ほんの1時間と少しの時間でしたが、とってもとっても濃い時間を過ごせました。
いつもありがとーYoichiくん♪
Yoichi&Roku

この絵は、いまわたしの部屋に飾ってあります。


次の日は、京都。
ここでは、わたしが本物の画家だと尊敬しているトモ・ウエスギさんに京都を案内していただきました。
京都は紅葉がとっても綺麗。
京都 京都
京都

ギャラリーにも案内していただきましたよ。
京都はオシャレなギャラリーがたくさんありますね。
マニアックな本屋さんを見つけたり、楽しかったです。
トモさんに感謝☆
京都

トモ・ウエスギ Tomo Uyesugiさん


関西は、神戸も京都も絵にしたいところがたくさんありますね。
また行きたいです。
今回は三泊四日という短い期間でしたが、内容がとても濃くて、本当に楽しかったの一言。
旅がクセになりそうです。


活動 |

まだ今年は終わってないけれど・・・

今年は、絵画活動が忙しかった。
1年間の活動は、ざっとこんな感じ。

1月 フランスノルマンディー地方スケッチ旅行帰国展
3月 銀座ミレージャギャラリーにてグループ展「スクランブル展」
4月10日 原宿デザインフェスタギャラリーにてMySpaceフレンドYoichiさんKOGAさんとのコラボレーション
4月 国立 ギャラリーKIZUNAにて二人展
5月 京橋 ギャラリーび~たにて個展「浪漫空間」
8月 ユーストリームakiba.tv「PureWings」出演
府中 アートスペースクロワッサンにて個展「キミのいた風景」持田浩嗣さんと個展とライブのコラボ。
9月~10月 イタリアスケッチ旅行
11月 上野キャンディハウスにて展示
11月~12月 府中 ギャラリー・イノウエハウスにて個展「六部純 イタリア紀行」 

この間に、依頼を受けた絵などを描きました。
依頼を受けるというのは今年から。
11月の個展の前にも、依頼で九州まで行くことになっています。

九州の方から依頼を受けてから、浮かんだのが、個展のツアー。
東京だけでなく、これからは地方にも行きたいと、真剣に考えています。
ただ、金銭的負担が大きすぎて、今のままでは実行不可能です。
何か良い案はないかなぁ・・・

ライブと絵のコラボも、もっと絵画と音楽が一体になれる方法はないでしょうか。

これからは、画家も、裏方的な存在でいるのではなく
積極的に表に出て行ったほうが良いと思いますね。

絵画というもの、個展というものに対して、ある程度自分の考え方がまとまってきた今年でした。

(年の暮れにまた同じようなことを書きそう・・・笑)
活動 |

カルカータの路地part2

カルカータ路地

先日アップしたカルカータの路地は携帯で夜撮ったためか、ブルーがかってたけれど
今日の昼間、デジカメで撮ったところ、こんな感じに撮れました。
ポンクがかってる・・・こちらのほうが近いですね。

なので、アップ。


今日は画材やさんに額装をしてもらいに行ってきました。
イタリアの作品は、今までと少し違った感じ。
合う額が、なんだか落ち着いたものになってきました。
この作品の額は、おしゃれでちょっとヨーロピアンです。
展示するのが楽しみ♪



作品 |

今日のデッサン

     20101104


デッサン教室でのデッサン。
玩具のクラシックカー。
まだ一日目。

描き終わってから、モチーフを写真に撮って比べてみたら
めちゃくちゃデッサン狂ってました。
瓶は割れて見えるし。
まだ2日あるからいいけど。

他に赤い車もあって、あれはペンと水彩で描きたかったです。
あと2回のうち、1回はペンで描く予定。


ともかく調子は上り調子になったので良い傾向。

睡眠不足はやはりいけない。
気をつけよう。



途中経過 |

水彩画/カルカータ

イタリア

水彩・B2サイズ

イタリア、カルカータの路地。
今日描いたけど、苦労しました~

古い路地なんだけど、とってもたくさんの色を感じてしまって、
魅力は感じるけど描きづらい。


*********************

2010年11月個展のお知らせブログ⇒http://tombi89.blog37.fc2.com/blog-entry-124.html



作品 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。