瑠璃色宇宙

六部純/絵に関するエトセトラ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

木炭画

Hanae木炭画


木炭画、仕上がりました☆

何日かけたんだろう??
ゆっくりだけど、ずいぶんかかったような気がします。

黙って動かない絵が、観る人とどれだけ多くの会話を交わせるか、
そんなことを思いながら描いた作品。

5月の個展が楽しみ。


スポンサーサイト
作品 |

水彩画

F2 水彩

女性の顔は、極力おさえて描き、猫は思いっきりいろいろな色を混ぜてしまった。
面白かった~♪

Hanae  猫カラー

猫のほう、モノクロでスキャンすると、ただの猫。
わたしはやっぱりモノクロで描く目でものを見ているのかな?

モノクロ猫





作品 |

5月12日~18日、京橋で個展を開きます☆

六部純 絵画展 ~浪漫空間~

5月12日(水)~5月18日(火)【16日(日)休館】
11:00~18:00(最終日16:00まで)

水彩画のほか、木炭画、ペン画なども展示します。
作品数は厳選30~40点
ぜひ遊びにいらしてください。

DM

京橋 ギャラリーび~た
http://www.travelplan.co.jp/access.htm
〒104-0031
 東京都中央区京橋2-8-5 京橋富士ビル(1F&B1)
 TEL:03-3561-5050

◆アクセス◆
・東京メトロ  銀座線 京橋駅6番出口 徒歩2分
・都営地下鉄 浅草線 宝町駅 徒歩2分
・JR東京駅(八重洲南口)     徒歩8分
び~た地図 外観





お知らせ |

二人展終わりました!

国立KIZNAにて開いていた 六部純×小塩久美二人展
終わりました。

足を運んでくださった方、来れずとも応援してくださった方
ありがとうございました。

今回もいろいろな出会いがありました。
お客様が少なかったせいもあり、ひとりひとりとじっくり話す時間があったんですよね。
話しかけたら、「鳥とうさぎとどっちがいい?」とわたしに尋ねた方は、
「鳥」と答えると、親切にしてくれた人に、切り絵をプレゼントしているのだと仰って、わたしの好きな紫色の鳥をくれました。
切り絵←ピンクに見えますが、本当は紫。ほんと;
二度目に会った時には、星座の切り絵をプレゼントしているそうです。
またお会いできるかなぁ・・・?

そのほかにも、お得意様やMySpaceのフレンドさん、小塩さんのお友だち、
途中、フレンドさんたちと行った居酒屋さんでバイトしていた学生さんなど。
なんだかお客様の印象的な絵画展。
いろいろある中で、自分の作品に対する責任感についても考えさせられました。
作品に対する責任感=作品に対する愛着。

5月の個展に繋げることのできた良い展覧会でした。




個展イベント前後 |

原宿コラボイベント大成功☆

4月10日は、ドキドキ楽しみにしていた
Roku×Yoichi×KOGA、3人のコラボイベントでした☆

イベントのタイトルは「きみにぬくもり届けたくて ~Full of Life~」


ライブはYoichiさんとKOGAさん。KOGAさんの協力として、パーカッションのFUKIさん。
ライブスケッチと絵の展示はわたし。
場所探しやフライヤー、みなさんへのおみやげポストカードなどの準備は
わたしに任せてもらいました。

KOGA
リハーサル中のKOGAさん
Yoichiさんがてきぱきアドバイス。う~ん、先輩な感じ。
Yoichi Roku
部屋はYoichiさんの持ってきた300枚近いポストカードサイズのイラストでうめつくされてました!
Roku
もちろん、わたしの絵もある☆

さて、いよいよライブ開始!
Yoichiさんはいつも以上に心を込めているような?
KOGAさんは本当にこの場にいるのが楽しそう。
ふたりの微妙なライバル意識みたいなものも感じられて面白いライブでした。
お客さんは予想以上に多く、わたしは1部ではライブスケッチを前からできたのですが
2部では背後にまわって描くことに・・・
Yoichi KOGA Roku Roku



Yoichiさんは、昨年知り合い、5月に初めて生で歌を聞いて、
8月にはわたしの個展で、ライブを開いていただきました。
慣れない場所で、わたしのために、そしてそこにいるお客さんのために
2時間フルで唄ってくれ、全員で感動を分け合いました。
Yoichiさんは優しいですが、優しさ以上に、わたしは彼の強さが好きです。

KOGAさんは、やはり昨年、同じ頃に知り合い、
わたしが初めてストリートを聴きに行った人です。
いつどこにいても、KOGAさんの周りはきらきらと明るく
笑顔を見るだけでなぜかほっとします。

そのYoichiさんとKOGAさんを、今回のコラボに誘ったのがわたしです。

今回のイベントは、Yoichiさんにとっては、更なるものを要求されるライブ、
KOGAさんにとっては、先日のわたしの銀座の展覧会のパーティでの失敗を
うまく生かせるかどうか、もう後はないぞというプレッシャーとともに迎えるライブ。
わたしにとっては、初めてのライブスケッチでした。
それぞれに背負うものは違いますが、真剣な気持ちは同じです。

YoichiさんもKOGAさんも持っている力を精一杯発揮してくれ
成長したなぁ・・・と描きながら思っていました。
デザフェスギャラリーのブログにもありますが「常に人だかり」!
こんなにも多くの方が集まってくださるなんて思ってもいなかったので、
びっくりするとともに、ものすごく嬉しかったです。

わたしは実は大きな紙に木炭でライブペイントをしようかなと思っていたのですが
そんな時間も場所もないくらい、ものすごく盛り上がりました。
持田さん みんな みんな

MySpaceからもたくさんのフレンドさんたちがやってきてくれ、イベントは大成功!
みんなで創り上げる空間って素晴らしい☆
記念写真

ぬくもりを届けたというより、ぬくもりをいただいてしまった感じ。
本当にありがとうございます。

『人を変えていくのはやはり人。
出会って笑顔を共有しよう。そして未来に繋げよう!
三人が届けるこのぬくもりが、その第一歩になれたなら…』

この文章は、デザインフェスタギャラリーのHPの予告欄に
今回のコラボのコンセプトとしてわたしが載せてもらったものです。

わたしは実はこの日ショックな言葉を投げかけられ、わたしらしくもなく落ち込んでしまいました。
いつもならもっとたくさんの人に笑顔で接することができるはずなのに、思うように動けなくなってしまい
その日のうちに立ち直ることもできず、
とても悔いの残るコラボになってしまうんじゃないだろうかと思いました。
でも10日が過ぎてから、コメントやメッセージや電話で
とても多くの方が、あの場所でエネルギーを手に入れたことを知ったんです。

単なるお楽しみ会ではなく、それぞれの人がそれぞれの人生を持ち寄り、出会うことでそれを良い方向に変えていったんだ・・・
まさにわたしのつけた副題「Full of Life」ではないか。
こんなに心に残るイベント、そうそう作れるものじゃない、と思ったら、
涙が出るほど嬉しくて感動して
ああ、良いコラボだったと思えました。

みなさん、本当にどうもありがとう。
この思い、未来に繋げ、生かそうと思います。

3人

そしてYoichiさん、KOGAさん、
わたしがあの場所で臆することなくいられたのは、YoichiさんとKOGAさんがいてくれたからこそです。
ありがとう。
ハードルはどんどん高くなりますが、またきっと素敵な空間創りをしましょう☆

個展イベント前後 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。